1日5g以下の塩分生活を送る、料理好きな男の減塩料理レシピ。素人ですが、減塩食のお役に立てれば・・・。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
200811171858001.jpg

【砂肝のジンジャーオニオンソース】

材料(2~3人分)
・鶏砂肝 1パック
・もやし 1/2袋
・玉葱 小1
・生姜 1かけ
・サニーレタス 適宜

片栗粉 適宜
黒コショウ 適宜

減塩醤油 大1
みりん 大1
揚げ油 適宜

鶏砂肝はよく洗い、水気をふき、厚い部分を3ヶ所くらい切り込んでおく。
ビニール袋に入れて、片栗粉・黒コショウを入れて、シャッフル!

200811171804000.jpg

玉葱、生姜をすりおろして、醤油・みりんと合わせておく。
フライパンに2cmくらい油を入れて、中火で揚げて、一旦取り出しておく。

もやしを炒めて、揚げた鶏砂肝を入れ、玉葱・生姜・調味料を合わせたものを加えて絡める。
お皿にサニーレタスを洗って手でちぎり、盛り合わせ、その上にどかっと乗せれば完成。

サイドメニュー的に作ってみたのですが、メインになる料理になってしまいました!
よくある事です(笑)

スポンサーサイト
200811141917000.jpg

【太刀魚の刺身サラダ】

太刀魚のレシピでお困りでは?
1尾もらうと多くて、冷凍してしまうしね…。
でも新鮮なうちに食べたい!
…という事で。

3枚おろしもだいぶうまくなってきました。

材料(2人分)
・太刀魚 4切れくらい 3枚おろし
・レタス 適宜
・サニーレタス 適宜

ポン酢 大1
レモン汁 小1
わさび チューブ3cmくらい
すりごま(白) 適宜

太刀魚を3枚におろし、レタス、サニーレタスを洗い、ちぎっておく。

200811141840000.jpg

サニーレタスを外側に、レタスを内側に盛りつけ、太刀魚を乗せて、合わせた調味料をかけ、すりごまをふって完成。
【タッカルビ】
コウ・ケンテツ氏のレシピから少し変えて

まずは、作った自家製コチュジャンから、【万能コチュジャンダレ】を作る。
コチュジャン大1と1/2、パルスイート少々、酒大4、にんにく・生姜 各1~2かけ分すりおろし、減塩醤油大1/2
混ぜ合わせたら完成。

2人前
鶏もも肉200gに塩・コショウして皮の方から両面こんがり焼く。一度取り出し、玉葱1/2個、ナス1本、キャベツ2~3枚、人参1/2本を好きな感じに切って炒める。炒めたら鶏肉を戻し入れ、酒適量・作った万能コチュジャンダレの半分量を加えて、蓋をして3分蒸し焼き。
残り半分の万能コチュジャンダレを加え全体を混ぜて完成。
器に盛り、サニーレタスやサンチュなどで包んでどうぞ。

本格的な味で、ピリ辛の中にもコクがあります。
間違いない一品。

塩分 約2.6g/2人分と塩分的にも使いやすい。

市販されてる中で、塩分が一番低い?マシな?食パン(超熟6枚切り)2枚で約1.5gの塩分相当量が含まれてるから、それと比べるとね。こんなに味がしっかりしてて本格的やのに!!って感じ。

パンとか麺とかは、無塩じゃないとほんまに使い辛いですね。カロリーも高いし。

イオン系のトップバリュー製品は、他のものより塩分が低く、めんつゆも一番低いのかと思ってたら、ヤマキの2倍濃縮のめんつゆの勝利でした!
100mlあたり食塩相当量7g。
TV製は7.9gでした。
これでヤマキの方使いだしたら、もっと減塩出来ます。
微かですが・・・。

ちなみに味噌はTV製の低塩味噌が一番塩分低いです。雲水調べですが。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。