1日5g以下の塩分生活を送る、料理好きな男の減塩料理レシピ。素人ですが、減塩食のお役に立てれば・・・。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
200911041919001.jpg

ほうれん草のナムル風

ほうれん草 3株
にんじん 小1本
ニンニク 1片
砂糖 小1
減塩しょうゆ 小1
ごま油

ほうれん草は軽く茹でて、一口大に切る。
にんじんは千切りにして、ごま油で炒め、味付けをする。
火をとめてから、ほうれん草をくわて味をからめて完成。
スポンサーサイト
豚丼

2人分
豚肉 50~100g
溶き卵 2個
玉葱 1/2個 細切り
ほうれん草 小1袋
にんにく 1かけスライス
水 200ml
減塩醤油 小匙2
酒 大1
黒コショウ 適宜
ごはん 2人分

豚肉は食べやすい大きさに切り、ほうれん草もよく洗い4cmくらいに切る。
フライパンを熱し豚肉とにんにくを炒め、玉葱を加えて炒める。黒コショウをしっかり。
ほうれん草を加えて、しんなりしたら水を加えて、調味料を加える。
最後に溶き卵を加えてざっと混ぜて火を止めてフタをし、少しおいたら完成。

どんぶりにご飯をよそい、その上からかけて召し上がれ。

総使用塩分1.23g(2人分)
ほうれん草と人参のナムル

ほうれん草 1袋
人参 1本 千切り
減塩醤油 小匙1
砂糖 小匙1
塩 少々
にんにくすりおろし 適宜

ほうれん草はさっと茹でて水気をきって4cmに切る。

フライパンにごま油を熱し、人参を炒め調味料とにんにくを加える。
ほうれん草と人参を合えれば完成。

簡単で美味い!!!
200902111826000.jpg

【ホタテ貝柱とほうれん草】

材料(2人分)
・ホタテ貝柱(ボイル) 1パック
・ほうれん草 1束
・卵 1個
・無塩バター 適宜
・黒コショウ 適宜

ほうれん草は食べやすい大きさに切る。
フライパンを熱し、バターを溶かし、ほうれん草と、貝柱を加えて炒める。
溶き卵を加えて絡め、黒コショウで整えれば完成。

簡単で美味い!

200902061923000.jpg

【せせりと野菜のポン酢わさび】

材料(2人分)
・鶏せせり 1パック
・玉葱 小1個
・ほうれん草 1束
・えのき 1袋
・ポン酢 大2
・わさびチューブ 6cmくらい
・黒コショウ 適宜

せせりは一口大、玉葱は細切り、ほうれん草は4cmくらい、えのきは半分くらいに切っておく。
フライパンを熱し、せせりを炒め、次々に他の具材を加えて炒め合わせる。
黒コショウを適宜振る。

ポン酢とわさびを加えて混ぜれば完成。

ご飯がすすみます!!!
200812141830000.jpg

【鶏むねのトマトソースがけ】

材料(2人分)
・鶏むね 250gくらい
・トマト缶 1缶
・ほうれん草 1袋
・人参 1/2本 みじん切り
・玉葱 1/2個 みじん切り

バジル・オレガノ・黒コショウ 適宜

鶏むねを皮のついた方から、フライパンにオリーブオイルを入れて、中火でカリっと焼く。
別のフライパンで、玉葱、人参を炒める。ほうれん草を食べやすい大きさに切り、最後に加えて炒める。
トマト缶を加えて、バジル・オレガノ・黒コショウで味を調える。

鶏むねを切り、トマトソースをかければ完成!
200812061945000.jpg

【ほうれん草の卵とじ】

材料(2人分)
・ほうれん草 1袋
・卵 2個
・コーン缶 1缶

バター 適量
減塩醤油 大1/2

ほうれん草を食べやすい大きさに切り、バターで炒める。
コーン缶を加えて、溶き卵を合わせ入れて、醤油で味を整えれば完成。

速攻でしかも美味しい逸品です。
200811271910000.jpg

【すずきのトマト煮】

材料(2人分)
・すずき 1尾
・玉葱 1/2個
・ほうれん草 1袋
・トマト缶 1缶
・トマトジュース 150mlくらい

オリーブオイル 大1
バジル 適宜
オレガノ 適宜
黒コショウ 適宜

すずきは、一口大にぶつ切りにし、玉葱はくし切り、ほうれん草は3cmくらいに切っておく。
フライパンにオリーブオイルを熱し、香りが出たらすずき、玉葱を加えて炒める。
火が通ったら、トマト缶、トマトジュースを加えて、調味料で調整。
最後にほうれん草を加えて一煮立ちしたら完成。

ほうれん草とトマトが実はよく合います!
200810281930000.jpg

【ほうれん草の煮びたし】

材料(2人分)
・ほうれん草 1束

削り節 少々
ポン酢 少々

ほうれん草を洗い、たっぷりの湯に塩を少々入れて、さっと茹でる。
水気を切り、5cmくらいに切って、ポン酢を少したらし、削り節をふりかけたら完成。

定番ですが、やはり美味い!
200810281929000.jpg

【ほうれん草と麩となめこの味噌汁】

材料(4人分)
・ほうれん草 少量
・なめこ 1袋
・焼き麩 8~10個くらい

水720mlくらい
混合削り節 1つかみ
低塩味噌 大2

だしをとり、なめこ、焼き麩、ほうれん草の順に入れて煮る。
最後に味噌を溶き入れたら完成。

美味しいですよ!
75294cc3.jpg

まずは鶏ガラスープも出来上がったので、あめたま作り。
アメ色玉葱。
ニンニク・生姜・玉葱2個と1/2個のみじん切りをアメ色になるまで根気よく。フライパンで挑戦したら、いつまで経ってもアメ色にならず。。。
2食分。

そして、あめたまに鷹の爪を加えてローリエ1枚を入れて炒める。そこにカレー粉を入れて、自家製鶏ガラスープ、水を入れてトマトを。
ホールトマト缶が良いみたいやけど、生トマトで挑戦。
潰しながら皮が浮いてきたら取った。

鶏もも250gを切って炒めてから入れる。
とりあえず煮込む。

ほうれん草を茹でて、フードプロセッサーでペースト状に。
それを加える。ほうれん草1束。
りんご1/2個をすりおろして入れる。
ヨーグルトを少量入れてみた。
ちょいと白く浮く感じになったので、もっと早い段階で入れる方がいいんかも。

煮詰めていくと、だんだんサラサラやったもんが、玉葱やらリンゴやらで、ええ感じに。

緑色の本格【サグ(ほうれん草)チキンカレー】の出来上がり。ご飯はお店のみたいに別でよそってみました。

塩分もほとんどなし。
油もあめたま分とチキン分だけやから

インド料理の店の付け合わせを思い出して、【大根と人参の酢の物】みたいなんを作ろうと。
大根と人参を千切りにして水にさらしとく。

水を切り、酢2:みりん1で味付け。
今回は、頂き物で飲んでるリンゴ酢を使ってみたら、なかなか良い感じに!
ごまをすって、まぶしました。

このセットはお金取れるなー。
自画自賛でました。
チャイ付けて900円で。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。